メカトロであそぶかい?Topページへ このページですいろいろな作品等のライブラリーページ
メカトロで遊ぶ会の紹介

 ロボット 梵天丸(ぼんてんまる)

これが標準の梵天丸です。

「梵天丸(ぼんてんまる)」とは、
私たち「メカトロで遊ぶ会」が開発した入門用ロボットです。


 「梵天丸(ぼんてんまる)」が、誕生したのは1996年8月です。
 ワンチップのマイコン(PIC16F84)を搭載した自律型二輪駆動ロボットで、単三乾 電池4本で動きます。 PIC等電子部品の実装済み基盤(ハンダ済)キットだと、2時間位で完成します。  本体には予めいくつかのプログラム(まきもの)が登録されており、本体のディップスイッチで切替ることができます。
 外部認識は,左右に1個づつ付いている赤外線LEDが交互に発振した信号を、中央の受光ユニット1個で認識するしくみになっています。 
梵天丸を前方から見た写真です
<命名の由来>

 当地仙台藩の藩主伊達政宗公は少年期に煩った天然痘の後遺症で片眼となったにも関わらず、「独眼竜政宗」として、天下にその名をとどろかせました。

 我がロボット「梵天丸」も、センサは一個(片眼)であっても、様々に工夫を凝らすことで大きな仕事を成し遂げ、また、このロボットに親しんだ子供達の大いなる成長を願い、伊達政宗公の幼名を(勝手に)頂いて、「梵天丸(ぼんてんまる)」と名付けました。



 
◎ 梵天丸をもっと詳しく知りたい方は...

 

梵天丸の組立手順  梵天丸の作り方指南書

 

梵天丸解体新書  

 

梵天丸の 基本性能と主要特性 梵天丸の基本性能の実測データ等
     


 
◎ 梵天丸が欲しくなった方は...

 

梵天丸キットの購入  2016年3月より販売を休止しております。
     

Copyright 1997-2000  メカトロで遊ぶ会